京都散策:伏見稲荷、嵐山

先日、京都散策へ行ってきたので、その様子など。
伏見稲荷へのお参りをメインイベントに、そのあとは思いつくままに嵐山へと移動したのですが、充実していてとても楽しかったです。

まずは伏見稲荷から。
伏見稲荷
幼い頃からお稲荷さんとかの日本古来の神さまが好きで、ずっと来てみたかった場所のひとつ。念願が叶いました♪

千本鳥居

有名な千本鳥居。新緑に朱色が映えて、とても美しかったです。
奥社まででも鳥居はゆうに千本以上はあると思いますし、伏見稲荷は奥まで行くと2時間かかるくらいの広さがあるそうなので…全体では何本あるのかな。想像がつかないです。
昔の日本ではたくさんあること=千と表現していたらしいので、「とにかくたくさんある」ということなのでしょうね。

時間の都合で、奥社から少し進んだところで引き返します。
伏見稲荷のお守り
奥社で売られていたお守り。このお稲荷さんの表情がなんとも言えずかわいい~。
他にもお稲荷さんを象ったお守りもあり、思わず写真に撮ってしまいました。

次は嵐山に移動して散策し、廣川というお店でうな丼を食べました。
有名なお店とのことなので(無知ですみません…)夕方の開店早々に行ったけど、すでに満席状態。
実はわたし、小さい頃にうなぎが苦手になってから、全然食べていなかったのですが…くせがなくて食べやすく、すごく美味しかったです! ぺろっと完食。
廣川のうな丼
おいしそう…じゅる。
個人的には京都散策での一番の収穫(笑) 食べ物の楽しみが増えました~!

嵐山の夕暮れ

きれいな夕空をみて雄大な空に癒され(´∀`)
ちょっと暗くなったら川辺に蛍も出てきていました。

京都は寺社仏閣はもちろん、自然も豊かなところが多くてすてきですね~。
日本の伝統的な文化や意匠が好きなので、見とれてしまうようなものも多く。デザインの肥やしになりそう。
もっと色んな場所をぶらぶらと散歩してみたいなあと思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*