独立しました。

こんにちは。ひさしぶりの更新になってしまいました。

今年4月に3年弱勤めたIT企業を退職し、フリーランスのウェブデザイナーとして開業しました。
屋号はこのウェブサイトと同じEmma designです。

フリーランスになった経緯

ひとことで言うと、ベストなタイミングで、ご縁があったからです。
以前から理由あってフリーランスになることを目指していたものの、収入の面などで不安があり、確信を持てないかぎり動けない性格も相まって、なかなか独立に向けて踏み出せませんでした。
タイミングがやって来るとすんなりと状況が整うものだなあ…と自分のことながら?、感心しています。

前職のIT企業では、ウェブデザイナー・マークアップエンジニア(コーダー)として勤めていました。
主にメインのコーダーとしてサイトの全体的なコーディングをおこない、たまに読み物系のページやバナーなどのデザインをおこなっていました。

昨年からは会社に週4日出勤し、残り1日は大学の非常勤講師として学生にウェブデザインを教え始めました。
一生懸命に課題に取り組む生徒を見ていると、がんばれ~と応援したくなりますし、学ぶこともたくさんあります。講師の仕事はとても面白いです。

ただ、週4日の出勤の後に授業の準備を家でおこなうようになり、時期によってはフリーランスとして会社以外からお仕事をお請けすることが難しくなってしまいました。
フリーランスになりたいと考えているのに、お仕事をきちんとお請けできない状況をなんとかしたい…と常々悩んでいました。

そんな折にウェブサービス系の企業に勤める知人から、コーダーを探しているので興味はないか?とお声がけいただきました。以前からそのウェブサービスや開発環境に興味を抱いていたことを考えると、とても魅力的なお話でした。
しばらく考えてから、お話を進めていただきたいと知人に返事し、面談をおこなっていただくことになり、わたしの状況等ふまえて業務委託としてお仕事させていただくことになり… 今に至ります。

前職にはとても感謝しています

総務部員兼ウェブ担当者から始まり、スキルを全然持たなかったわたしがウェブデザイナーにレベルアップできたのは、前職の企業に勤められたからこそだと思います。
非常勤講師として勤めることにも、少なからず勤務に影響が出るにも関わらず、快くご了承をいただきました。社長に「自分のためになるからやったほうが良い」とおっしゃっていただいたことは忘れません。

フリーランスとしても仕事をしているとご理解いただいていることに甘えて、できる限り定時内で仕事を終わらせるようにしていたので、社内のかたには「毎日定時でサッサと帰る人」と認識されていたと思います…。
とても恵まれていた環境でした。もうちょっと飲み会とかに行って交流したらよかったな、というのが心残りです。

今おこなっていること

業務委託としてお仕事をいただくようになってまだ間もないのですが、コーディングやCMSの構築、チラシなどの紙媒体のデザインもおこなわせていただいています。
デザインに携わる時間が以前より増えて、あらためてデザインは楽しいと感じます。もちろん難しさもありますが、ひとつずつ出来るようになりたいところ。

また、今年度もひきつづき非常勤講師の勤務も続けています。
今年度からカリキュラムをガラッと変えたこともあり、改めてウェブの歴史や仕組み、セキュリティについて勉強しなおしました。
自分の中で「ふんわりと理解できているけど、言語化できていない知識」もあるので、理解できていない点を洗い出し、輪郭をはっきりさせて、生徒に伝わりやすいように組み立て直して言語化し、授業にのぞんでいます。
わたしやウェブ業界で働く人にとっては当然知っているはずの知識も、学生にとっては未知の事柄なのだと知り、なるべく伝わりやすいよう噛み砕いて伝えるようにしています。伝わっているかどうかはわからないですが…そこは自分の経験も必要だと思うので、マイペースに進みます。

これからやりたいこと

コーディングとデザインをおこない、学生にも教えるようになり、自分はどのようなウェブ制作者になりたいのか?と考えこむこともありました。どれかに特化したほうが生き残れるのでは?なんて思ったり…。
ですが、いまは悩みすぎても仕方ないなと思っています。いただくチャンスを活かし、興味を持つ分野について勉強して、いくつかの草鞋を履いた制作者になりたいと思います。
あと、趣味の範疇でもよいので、絵はずっと描き続けたいです。最近描けてないので、再開しなければ。

いまは個人的な事柄にてんやわんやになっているのですが、そちらが落ち着いたら、お仕事もいままで以上に精力的にやっていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です