Google Play Musicで聞ける、脳みそ溶かされた作業用BGM(2017年)

この記事は「脳みそ溶かされた音楽 Advent Calendar 2017」の23日目に参加しています。

仕事中はGoogle Play Musicを聞いているので、そこで聞ける曲を中心に集めました。契約していなくても試聴はできるようですが、YouTube動画も貼っておきます。

頭を使う作業など、集中したいときに聴く曲

コーディング作業など、集中したい時は『ステーション』という機能(要望に合う曲を適当に流してくれるラジオみたいなもの)を使ってアンビエントやテクノやEDMを聞くことが多いですが、気持ちを切り替えたい時には集中できる好きな曲を聞いています。
よく聞いているのが次のお二方の曲。

クレイグ・アームストロング全般

映画音楽のステーションを流していた時に知った作曲家。『エリザベス』『ラブ・アクチュアリー』『ブリジット・ジョーンズの日記』などハリウッドの映画音楽を多数作曲されており、ドラマチックな展開の曲が多いです。非常に多作な方でバリエーション豊富なので、聞きごたえあり。
ボーカルが入っていない曲を聞きたいけどアンビエントでは物足りない…眠くなりそう…というときに聞いています。

サスペンス要素がありそうな曲も。(個人的には『攻殻機動隊』の劇伴で流れてそう…と思う)

外部サイトへ:クレイグ・アームストロングのページ Google Play Music

META/METAFIVE

『関ジャム』というテレビ番組で紹介されているのを見て知り、聞くようになりました。YMOやサディスティック・ミカ・バンドで活躍されている高橋幸宏さんを中心に結成されたバンド。
わたしの場合、邦楽は歌詞が頭に入ってきて作業に集中できないことが多いのですが、METAFIVEは英語詞も多いためか、全く気にならずに聞けます。
2017年中に仕事しながら一番聞いた曲かも…何度聞いても飽きません。MVもクール。

こちらも格好良くてテンションが上がる。

外部サイトへ:META/METAFIVE Google Play Music

デザインなど、手を動かす作業のときに聴く曲

コーディングなどの頭を使う作業のときにはあまり邦楽は聞きませんが、頭より手を動かす比率の高い作業の時は邦楽も聞いています。デザイン作業の時によく聞いているのが次のお三方の曲。
(ちなみに大好きな吉井和哉やTHE YELLOW MONKEYはノリノリになるので、仕事中はあまり聞きません。)

サカナクション全般

ものすごくメジャーなバンドですが… 会社勤めをしていたときオフィスにサカナクションがかかっていることがあり、印象に残っていました。
サカナクションはロックとテクノの中間のような曲が多いためか、作業の集中をあまり邪魔せず、好んで聞いています。コーディング作業中に聞くこともあります。
『新宝島』のサビの加速する感じが好き。

『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』の出だしの浮遊感もいい…。

外部サイトへ:サカナクションのページ Google Play Music

Q/女王蜂

神戸出身のバンド。名前は知っていたけど、本格的に聞くようになったのは3枚目のアルバム(『奇麗』)から。アルバムを出すたびに進化していて、個人的には今いちばん目が離せない存在です。
初期はゴリゴリに尖った音楽が多かったのですが(メジャーデビュー曲『デスコ』のMVはギラギラしててすごい けど好き)、最近は洗練されたダンサブルな曲が多く、作業中でも聞きやすいです。

メンバー4人とも絵になる容姿をしているのだけど、歌によって男性・女性を使い分けるボーカルのアヴちゃんの佇まいがすごく好き。このMVで黒い服をきているのがアヴちゃん(一人二役)。

MVは『スリラ』が一番好き。アヴちゃんの表情が蠱惑的で見入ってしまう。

外部サイトへ:Q/女王蜂 Google Play Music

ブルーノ・マーズ全般

世界的に有名な方で、紹介するまでもないような気もしつつ…、楽しくデザインした〜い!という気分のときによく聞いてます。否応無く陽気になれるファンキーなところが良い。

ちなみにわが家ではMTVを契約していて、家事をしているときによく流しているのですが、今年は24K MagicのMVを何度も目にしました。このウェ〜〜イ!な感じに何度元気をもらったか。

余談ですが、数年前に新婚旅行でハワイを訪れた際、ホテルのテレビでスーパーボウルのハーフタイムショーのブルーノ・マーズが歌っているところを見た、という超個人的な思い出から、Uptown Funkが一番好きです(前置きが長い…)。これも元気になれる曲。

外部サイトへ:ブルーノ・マーズのページ Google Play Music

まとめ

わたしの場合、テクノや男性ボーカルの曲の方が作業に集中できるようです。淡々としていて作業のリズムが崩れにくいからかな。作業中におすすめの曲があればぜひ教えていただきたいです…!

ちなみにGoogle Play Musicはサービス開始当初から比べると邦楽も充実し始めていてなかなかアツいです。(米米CLUBを発見した時はテンション上がりました。)
今後も充実を期待してます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です